スタッフブログSTAFF BLOG

<経済性抜群 ステラG スマートアシスト、純正ナビ付のご案内>

2020.11.02
カースポットとやま

今回、ご紹介するのはこちら『ステラG スマートアシスト、純正ナビ付』のご案内です!

昨今のコロナ渦でお客様の中から

☆買ってからのランニングコストが気になる!

☆実用的で使い勝手のいい車がほしい!

☆純正ナビがついてお求めやすい価格の車がほしい!

そんなご要望を多くいただくことになりました。

やはり、コロナ渦で気になるのは固定費ですよね!?

自動車における固定費の高さは皆様もご周知の通りだと思います。

具体的に正しく理解することによってお車選びの参考になると思います。

 

<買ってからのランニングコストが気になる>

軽自動車は購入後のランニングコストが安い!

それはこのブログを見て頂いている方ならご存知頂いていることだと思います。

 

しかし、いくら安いのか?

 

この問いに具体的に答えられる方は少ないかと思います。

では北陸スバルで普通車と軽でいくら差額が出るのか具体的に見ていきましょう!

 

結論:概算でも10年で60万円も変わります!

 

今回の指標は本当にざっくりと計算しました。

指標はたった3つ。軽と普通車との違いをで

〇自動車税(1600cc~2000ccと比較)

〇車検費用(法定費用+基本整備代)

〇タイヤ費用(5年に1度タイヤを交換した場合)

この3点だけでみました。

 

しかし、軽と普通車との違いは他にもありますよね?

ガソリン代や点検代から追加整備部品、これらはその時にの状況によって値段が変動するかと思いますが、さらに月々のガソリン代に5000円の差があったらどうでしょう?

5,000円×12か月で 1年で60,000円

60,000円×10年で60万円の差になります

つまり、ガソリン代が10年で60万円

自動車税・車検代・タイヤ費用と合算すると約120万円にもなります。

 

ガソリン代についてはわかりやすく説明するために少し大きな差にしましたが、他にも自動車保険料などもございます。

 

一度考えてみてはいかがですか?

普通車の使い勝手や安全性がいいというお客様、軽のランニングコストをお求めのお客様、実際に自分の生活様式に合わせて具体的に計算されているお客様は極めて少ないのが現状です。

 

<実用的で使い勝手のいい車がほしい>

軽自動車を選択されるお客様の多くが実用的で使い勝手がいいお車をご選択されるケースが多いです。

ではステラを選択される方のリアルな使い勝手を見ていきましょう。

 

ポイント1 小回りが利く

これは多くの女性やご年配のお客様からのご支持を頂いている点ですね!

小さな車体でキビキビと動きますので狭い駐車場やバックで駐車する時の見切りなどはこうした小さい車が活躍する場面ですね!

 

ポイント2 日常のお買い物でも十分対応可能

ステラをご利用されるお客様で多いのがスーパーでのお買い物で利用する分で十分とよくご要望を頂きます。

ご自身やご家族の荷室の利用はいかがですか?

スーパーのマイバスケットくらいでしたらプレオのトランクや後部座席でも十分対応可能です。

ステラの後部座席

ステラのトランクルーム

ぜひ、ご自身やご家族の使用用途のご確認ください。

 

<純正ナビがついてこの価格>

今回、ご紹介した車は社用車でナビもついていなかったのですが、お客様にご満足いただくためにナビも取り付けいたしました!

純正ケンウッド製ナビ

 

音質と画質に定評がありますので、お買い物に出掛ける際は音楽を楽しみながらドライブができますね♪

もちろん、ナビとしても活躍しますので知らない病院に行くとか友人を送るなど、検索が必要な際はお役に立つこと間違いありません!

 

このナビをお付けした状態でこちらの価格

走行距離も3.5万kmと少なく、弊社の社員が使用していた車両で点検整備はしっかりとしております。

それだけの価値がありながら価格は100万円を切る低価格でご案内させて頂いております!!

 

詳しい車両情報は当店スタッフまたはSUGDASホームページをご覧ください。

ぜひこの機会にご検討いただきますよう、よろしくお願いします☆