スタッフブログSTAFF BLOG

福井県ライフセービング協会へフォレスターを車両提供しました

2022.07.14
カースポットふくい

株式会社SUBARUは、公益財団法人日本ライフセービング協会が実施する

水辺の事故ゼロ」を目指す活動をサポートするため

今年も「SUBARUライフセーバーカー」を提供します!

 

これは「2030年死亡交通事故ゼロ」を目指すSUBARUと

日本ライフセービング協会が目指す「水辺の事故ゼロ」への活動が共通しているということで、

SUBARUが日本ライフセービング協会に協力することになりました。

 

北陸スバルも昨年に引き続き、

今年も福井県ライフセービング協会

スバル・フォレスターを車両提供しました!

 

 

場所は、去年と同じの「若狭和田ビーチ

福井市内からは車で1時間40分ほどのところにあります。

ちなみに、この「若狭和田ビーチ」とはアジアで初(もちろん日本初)

国際環境認証「ブルーフラッグ」を取得したとても綺麗なビーチです。

ちなみに、「ブルーフラッグとは、水質・安全性・環境マネジメントなどなど

33もの基準をクリアしたビーチだけに与えられる勲章で、簡単にいうと「最高の海」です。

 

 

去年は黒色のフォレスターでしたが、今年はビーチにとてもよく似合う青色です。

この車両を使って、地域の巡回安全指導ビーチのパトロールはもちろん、

地域の小学校に出張授業などを行ったりするそうです。

 

 

これから更に暑い日が続き、海水浴に出かけることもあるかもしれませんが、

そんなときはなるべくライフセーバーがいる海水浴場で、

「水辺の事故ゼロ」をめざし、安心・安全に楽しみましょう!